チャットレディなら女性のバイトでトップクラスに稼げる!

チャットレディが副業として最適な理由とは

当ページでは、女性なら誰しもがチャットレディをやるべきだといっても過言ではないくらい、チャットレディは恵まれた存在だと言うことを紹介していきたいと思います。

最近では経済的な不安からか、昼の仕事とは別に副業的なものを探している女性が増えていて、実践している人もたくさんいます。ネットビジネスと言えば、代表的なものはオークションだったり、株式投資だったり、アフィリエイトといったものがあります。

暗号通貨とか仮想通貨なんて呼ばれているものもありますが、あれは投機に近い投資商品なので、生半可な気持ちで手を出すと大やけどしてしまう可能性もあるので、あまり素人は近寄らない方がいいですよね。

他にも自宅でできるバイトとして、内職だったりポイントサイトだったりがありますが、時給が数百円と極端に低いものばかりです。

以上のような副業と比べると、どれくらいチャットレディがいろいろな方向で恵まれた職業であるかということです。

チャットレディは本業があって、合間合間に副業をやりたいという人にもってこいの副業だと思います。

最近は副業を認める会社も増えていますが、副業禁止の会社も同じくらい多いので、会社に何とかばれずに副業したいという人も多いと思います。

会社に知られずにチャットレディとして稼いでいくにはどうしたらいいのかも解説しているのでぜひぜひ参考にしてください。

チャトレは副業で人気

難しいスキルや才能が必要ない

チャットレディはパソコンがすごい苦手な女性にも誰にでもできるような操作でお仕事できますし、スマホだけでも稼働が可能です。

まずチャットサイトにログインします。次にチャット開始ボタンを押します。待機時間が始まって、誰かがチャットにログインしてきてくれるのを待ちます。チャットが終わったらクリックかタップ一つで終了出来ます。たったこれだけの操作でチャットレディがつとまります。

たったこのくらいでチャットレディとして働けてお金を稼げちゃいます♪大手の優良サイトならなおのこと使いやすいサイト設計になっていますし、使い方マニュアルも完備されています♪

他には、チャットサイトやチャットレディ代理店には24時間のサポートセンターがあるので、いつでもどこでもわからないことがあれば、すぐに電話をして聞くことができます。

すぐに支払ってもらえる

今月はいろんなものを買ってしまったからお金が足りなくなってしまったとか、ほしいものが多すぎてもっと稼ぎたいとか、副業がしたい理由には様々なものがあります。

チャットレディに限らず、副業を考えるときと言うのは、どういうときでしょうか?それはたぶん、給料が安く感じたときとか、ほしいものができたときではないでしょうか。

チャットレディというのは、大手のサイトはもちろんのこと、中小のライブチャットでも日払いに対応しているくらい利便性が高いです。

チャットルームに通勤チャットレディとして通っている人は、その日に稼いだ報酬額を現金で日払いでもらえるところが多いです。

その日に稼いだ金額がその日にもらえるなんて、こんな便利な仕事は他にありません。チャットレディは日払いがあるから続けているという人もたくさんいます♪

熟練スタッフに何でも聞けちゃう!

ライブチャットのサポートにいる女性に問い合わせるとなんでも答えてくれます。些細な疑問点やサイトにログイン出来ないとかささいなことでも教えてもらえます。

通勤チャットレディの場合だったら、チャットルームに常駐しているスタッフにわからないことを直接聞いてその場で教えてもらえます。サイトの使い方がわからなくなったり、どうやったら男性からチャットしてもらいやすくなるのかとか稼ぎ方まで教えてもらえます。

在宅チャトレの場合は通勤チャトレみたいにその場にスタッフがいるわけではありませんが、それでもサポートが充実しているサイトが最近は増えてきているので、わかりやすく教えてくれます。

他にも代理店限定といっていいかもしれませんが、スタッフが男性ユーザーの反応率が高い画像を代わりに撮ってくれたり、プロフィールを書き直してくれたりもします。

必要経費などがない

チャットレディは他の投資や在宅ワークなどと違って、頭金や初期費用などが全くかからないのもいいところです。

パソコンがあればパソコンでチャットレディをやってもいいですが、スマホでもチャットレディは難なく稼働することが可能なので、今時スマホをもっていない女性はいないでしょうから、スマホ一台で裸一貫で働くことができます♪

チャットレディの登録自体にも費用は一切かかりませんし、代理店に登録するときも無料です。

チャットレディ専用のチャットルームというところにはウィッグも無料で用意されていますし、コスプレをしてキャラクターを作りたい人は衣装も無料で貸し出しをしています。なのでほんとにかかる費用というのは皆無です。

キャバクラみたいにお酒を飲まなくてもいい

チャットレディが副業として最適なのは、他の水商売と比べて、チャットという電子的な空間なので、肉体的に対面する必要がないということです。

キャバクラみたいにお酒を大量に飲んだりしなくてもいいですし、熾烈な女の戦いもないですし、風俗みたいに性病を気にしたりもしなくて、サクッと稼げちゃいます♪

いつでもどこでも働ける

チャットレディのメリットとして、いつでもどこでも働けるというメリットがあります。このメリットは何物にも代えがたいくらい大きなメリットといえるでしょう。

スマホ一台やパソコン一台があれば、いつでもどこでも働くことが可能です。

通勤チャットレディをたまにはやってみることにより、新鮮な気分を味わったりもできると思います。

顔バレするリスクはある?

チャットレディをやっていると会社の人や知り合いの人にバレてしまうのではないかと思いますよね。

チャットレディをやっていることがバレてしまうのには副業禁止だからというものもあるかと思いますが、単純にチャトレ自体が偏見の目で見られているので、いやだという人もいると思います。

顔バレを完全に防ぐことはできませんが、限りなく小さくすることは可能なので、当サイトの顔バレしないようにするテクニックの記事をお読みください。

副業がばれないか?

チャットレディというオンラインでできる在宅ワークは、昼は事務職やパートなどをしている女性にはうってつけの仕事だと思います。ですが、チャットレディをやっていることが勤めている会社にばれてしまわないかと不安ですよね。

副業をやっていて、本業をやっている会社にばれてしまう人の原因としては、副業分の住民税が加算されてしまうことが要因です。

あなたが所属している会社は、あなたに支払った給料をいくら払ったかを、市町村に報告します。

本業以外にも副業で働いていたら、そこの副業の会社から、その従業員が住んでいる市町村に支払い報告書の提出が義務づけられています。

すべての会社から送られてきた支払い報告書を合計した税額をその個人の本業をやっている会社へ送付します。

住民税額が決定された支払い通知書というのは、基本的には本業の会社に送られてしまいます。

本業の会社では自分の会社から支払った給料から住民税がどれくらいになるかをわかっているので、市町村から送られてきた住民税と開きがあったら、副業がバレてしまう可能性があります。

ですが、会社にばれないようにする方法も当然あります。それは特別徴収ではなく、普通徴収として住民税を納める場合です。

本業の会社に副業がバレないようにするためには、副業でもらっている給料の住民税を自分で納めればいいだけです。たったこれだけでOKなんです!

住民税の納付方法を普通徴収にすることにより、本業の会社に副業の支払い報告書がいくことはないので、バレないという寸法です。

年間20万円以下で市町村税のみになる

インターネットなどで確定申告について調べてみると、本業をやっている場合のチャットレディなどの副業の収入が年間で20万円以下であれば、確定申告をする必要がないと言われています。

自分が住んでいる自治体に納める住民税は、副業の所得が20万円以下でも納める必要があります。

自分の自治体の確定申告でチャットレディやその他の副業の収入を普通徴収することにより、本業の会社に知られずに自分で納税出来ます。

年間20万円以上で普通徴収

チャットレディなどの副業で一年間に20万円を超える収入を得た場合は、確定申告をするときに特別徴収ではなく、普通徴収を選択することにより、簡単に自分で納税することができます。

2月から3月に行われている確定申告の時期に、自分の副収入の申告をすることにより、自治体から自分に直接住民税額の通知書を送ってもらうことができます。

チャットレディで稼いだ一年間の副収入を自分で確定申告することにより、自分が住んでいる自治体から自分の住所に直接納付書が送られてくるので、本業の会社にばれることなく納税することが可能です。

普通徴収で払えないとき

ですが、住んでいる市町村によっては、住民税を普通徴収として取り扱ってくれないところもあります。ですが、これは「給料」という形で受け取っているパートやアルバイトの場合のみです。

チャットレディというのは他のバイトやパートとは違って、特定の会社と雇用関係を結んでいるわけではありません。

チャットレディがもらっている報酬というのは、給与という形をとっているわけではありません。普通徴収は給与収入に対してできないだけなので、チャットレディの報酬にはこの項目はあてはまりませんので、普通徴収で住民税を納めることが可能なんです。

住んでいる市町村によっては、給与収入だろうが、報酬だろうが、すべて特別徴収にするべきだとの考え方で推し進めているところもあります。

確定申告をする際に、本業の会社に副業がバレないようにと、普通徴収にチェックを入れたのにもかかわらず、なぜか納付書が来るときに特別徴収になっていたということもあるので、絶対にバレたくないという人は市町村に確認しておきましょう。

ここまでお読みいただいて、女性に人気がある副業としてチャットレディがどれだけメリットにあふれているかをわかっていただけたと思います。

チャットレディが副業で、本業の会社にばれずに稼ぎ続けていきたいというひとは、ぜひ当ページの知識を活用して、うまいこと会社にばれずにチャットレディとして活躍していきましょう!

↑ PAGE TOP